【おすすめ】プチプラ海外コスメ「The Ordinary.」人気定番商品使ってみた【感想】

海外生活
NaOをフォローする

女性ならシミやシワなど肌の悩みはつき物。特に30代に突入して、「なんだか肌が老け込んだ気が・・」と感じる方も多いのでは?
いつまでも若くいたいと意識するようになる30代にとって、美肌作りは欠かせないポイント。

今回は日本でも大人気の「The ordinary.(ジ オーディナリー)」の定番商品をご紹介します。

こんな人向けに記事書いてます

✔︎「The Ordinary. 」について知りたい
✔︎ 「The Ordinary.」初心者向けの人気の商品を知りたい
✔︎ 商品の組み合わせがわからない

「The Ordinary.」がおすすめな理由

「The Ordinary.」 とは?

「The Ordinary」とは、2013年にカナダのトロントで誕生した「DECIEM(デシエム)」という会社が展開するスキンケアブランドです。
優れた成分を使用していないのにも関わらず、高い値段で販売する美容業界に疑問を抱き、その常識を覆したいという野望からスタートしました。その後、数々のビューティーアワードを受賞し、2017年にはあのエスティーローダーと資本契約を結ぶほどに成長したスキンケアブランドなのです。

DECIEM公式Instagramより引用

高品質・高濃度なのに低価格な美容液

なんと言っても、「The Ordinary」の魅力は高品質・高濃度なのにななわらず低価格であることです。一般的に化粧品の販売価格は原価の約10倍とも言われています。10ドル以下から買える「The Ordinary」の商品は全て自社で研究開発、製造・販売までを行い、広告費を一切かけないことで驚きの低価格を実現しているのです。
中には日本では美容医療レベルの成分を配合した美容液が低価格で手に入入れることが出来るのです。今までの美容業界のマーケティングを変えたまさに革新的なブランド。

その日の肌トラブルに合わせて美容液が選択できる

「The Ordinary」は様々な肌トラブルを改善すべく、美容液の種類が何十種類もあるんです。しかも全て高品質でありながら低価格、そしてほとんどの商品が30mlとコンパクトな容器で、使いきれない・・なんて事がありません。
時間帯や季節、生理前後などその日の肌ストレスに合わせて美容液を選択できるのも魅力のひとつです。

余分な添加物は一切使用しない

「The Ordinary」をはじめとする「 DECIEM」が販売するスキンケアブランドは全て以下の物は一切使用していないのです。


  • 水銀
  • 硫酸塩
  • 鉱物油
  • 抗菌・防腐剤
  • 動物性オイル
  • パラベン
  • コールタール色素
  • ホルムアルデヒド
  • オキシベンゾン(紫外線吸収剤)

ビーガン・グルテンフリーだけではない!
【クルエルティフリー】なスキンケア

「DECIEM」が展開するスキンケアブランドは全てビーガンでもあり、グルテンフリーなのです。日本ではまだ馴染みがないかもしれませんが、ヨーロッパや欧米など海外では多くの方が食事だけではなくヘアケア、ボディケア、スキンケアにも徹底してビーガンやグルテンフリーを意識した生活を送っています。
さらに最近では、動物愛護の観点から、欧米を中心に消費財を開発・製造する過程で行われてきた動物実験を廃止する動きが『クルエルティフリー』なのです。
「DECIEM」ではこのクルエルティフリーも実施しており、やはり美容業界の革新的なスキンケアブランドですね。

「The Ordinary.」の人気美容液の特徴

「The ordinary」って併用できない商品があるって聞くし・・そこがネックよね。自分にあった物見つけるのが大変そう・・

きっとこのような悩みを持っている方は多いのではないでしょうか?
何度も言いますが、「The Ordinary .」は高品質なスキンケアです。
それ故、組み合わせしだいでは優れた効果を台無しにしてしまうこともあるんです。

知らないと損!美容液の特徴

「The Ordinary 」の商品を試す前に知っておくと良いのが、美容液成分です。60以上もの商品があるため、とにかく商品のカテゴリーがわかっていないと併用禁止の組み合わせがわかりません。間違った組み合わせをしないためにも知っておいて損はないです。

Antioxidants(抗酸化系)

・EUK 134 0.1%
・Pycnogenol 5%(ピクノジェノール5%)
・Resveratrol 3% + Ferulic Acid 3%(レスベラトロール3% +フェルラ酸3%)

Direct Acid (酸系)

・AHA 30% + BHA 2% Peeling Solution(フルーツ酸30%+サリチル酸2%ピーリングソリューション)
・Azelaic Acid Suspension 10%(アゼライン酸サスペンション10%)
・Glycolic Acid 7% Toning Solution(グリコール酸7%トーニングソリューション)
・Lactic Acid 10% + HA(乳酸10%+ヒアルロン酸)
・Lactic Acid 5% + HA(乳酸5%+ヒアルロン酸)
・Mandelic Acid 10% + HA(マンデル酸10%+ヒアルロン酸)
・Salicylic Acid 2% Masque(サリチル酸2%マスク)
・Salicylic Acid 2% Solution(サリチル酸2%ソリューション)

Hydorators and Oils(保湿&オイル)

・”B” Oil
・100% Cold-Pressed Virgin Marula Oil(ヴァージンモルラオイル)
・100% Organic Cold-Pressed Borage Seed Oil(ボラージオイル)
・100% Organic Cold Pressed Moroccan Argan Oil(モロッカンオイル)
・100% Organic Cold Pressed Rose Hip Seed Oil(ローズヒップオイル)
・100% Organic Virgin Chia Seed Oil(ヴァージンチアシードオイル)
・100% Organic Virgin Sea-Buckthom Fruit Oil(サジーオイル)
・100% Plant-Derived Hemi-Squalance(植物由来セミスクワラン)
・100% Plant-Derived Squalance(植物由来スクワラン)
・Amino Acids+B5(アミノ酸+ビタミンB5)
・Hyaluronic Acid 2%+B5(ヒアルロン酸+ビタミンB5)
・Marine Hyaluronics(マリンヒアルロン)
・Natural Moisturizing Facotrs+HA(ナチュラルモイスチャーファクター+ヒアルロン酸)

More Molecules(分子系)

・100% Niacinamide Powder (ナイアシンアミドパウダー)
・Alpha Arbutin 2%+HA(アルファアルブチン2%+ヒアルロン酸)
・Caffeine Solution 5%+ EGCG(カフェインソリューション5%+カテキン)
・Niacinamide 10%+Zinc 1%(ナイアシンアミド10%+亜鉛1%)

Peptides(ペプチド系)

・Buffet(ビュッフェ)
・Buffet+Copper Peptides 1%(ブッフェ+銅ペプチド1%)
・Argireline Solution 10%(

Retinoids(レチノイド系)

・Granactive Retinoid 2% Emulsion(レチノイド2%乳液)
・Granactive Retinoid 2% in Squalance(レチノイド2%スクワラン)
・Granactive Retinoid 5% in Squalance(レチノイド5%スクワラン)
・Retinol 0.2% in Squalance(レチノール0.2%スクワラン)
・Retinol 0.5% in Squalance(レチノール0.5%スクワラン)
・Retinol 1% in Squalance(レチノール1%スクワラン)

Vitamin C(ビタミンC系)

・100% L-Ascorbic Acid Powder(アスコルビン酸パウダー)
・Ascorbic Acid 8%+Alpha Arbutin2%(アスコルビン酸8%+αアルブチン2%)
・Ascorbyl Tetraisopalmitate Solution 20% in Vitamin F(テトラヘキシルデカン酸アスコルビルソリューション20%)
・Ethylated Asorbic Acid 15% Solution(エチラートラートアスコルビン酸15%ソリューション)
・Magnesium Ascorbyl Phosphate 10%(マグネシウムアスコルビルリン酸塩)
・Vitamin C Suspension 23%+HA Spheres 2%(ビタミンCサスペンション23%+ヒアルロン酸球2%)
・Vitamin C Suspension 30% in Silicone(ビタミンCサスペンション30%シリコーン)

「The Ordinary.」初心者向けのおすすめ商品と使い方

こんなに多くのアイテムがあると、結局何を買えば良いのかわからないわ・・・

 こんな悩みを持っている方、結構多いですよね。「The Ordinary.」を初めて購入するそんなあなたにおすすめしたい定番商品と、私が実際使ってみた感想もご紹介します。

絶対買い!初心者向けおすすめ商品4選

Buffet(ビュッフェ)

オススメ5.0

カテゴリーPeptide(ペプチド系)
効果アンチエイジング、シワ、くすみ等を改善
肌タイプ全ての肌(ノーマル肌、オイリー肌、混合肌、乾燥肌、敏感肌)に使用可能
使用方法オイルやクリームの前
使う時間帯朝、夜
併用NGDirect Acid(酸系)やピュアビタミンCを含む製品

皆さんもご存知「The Ordinary」の定番人気アイテム。
ペプチドの他、11種類ものアミノ酸、そしてヒアルロン酸が配合されており、どの肌タイプにも使える優秀な総合美容液です。
大人気のアイテムですが、一方で併用禁止のアイテムが多く、慣れるまでは使いにくいアイテムかもしれません。

自分
NaO

とろみのあるテクスチャーで、塗った直後はベタっとします。
でもすぐに肌に馴染んで翌日の肌はすごくもっちり!
まさにアンチエイジングの神美容液!
1回の使用量も1〜2滴と少なくて良いので、コスパ最強のアイテムです。

AHA 30% + BHA 2% Peeling Solution

4.5
カテゴリーDirect Acides(酸)
効果くすみ、色ムラ等を改善
肌タイプ敏感肌は要注意
使用方法洗顔後の乾いた肌に塗布。10分放置して洗い流す
使う時間帯夜、週1~2回
併用NG他のDirect Acid系、ペプチド系、EUK 134 0.1%

「血みどろピーリング」と言われる、これも定番人気アイテム。
真っ赤な美容液には、フルーツ酸のAHAが30%も含まれていて、日本では美容医療レベルとも言われている高濃度のピーリング剤。古い角質を除去して、肌のターンオーバーを促してくれるので、肌が見違えるように輝きます。使用後はかなり乾燥するので、いつも以上に保湿をする必要があります。

自分
NaO

初めて使った時は、かなりピリピリと刺激的でした。
敏感肌の人には絶対オススメできないアイテムです。
使用後はスッピンなのにハイライトを入れたっくらいピッカーンと肌が輝いて、ゆで卵のようにつるんとした印象の肌に。
もうこれ無しでは生きられません!笑

Granactive Retinoid 2% Emulsion(レチノイド2%乳液)

4.5
カテゴリーRetinoids(レチノイド系)
効果アンチエイジング、肌荒れ、しわ、くすみ等改善
肌タイプ敏感肌とニキビ肌は要注意!
使用方法他の美容液の後、オイルやクリームの前
使う時間帯夜のみ
併用NG他のレチノイド系アイテム

2種類の次世代レチノイドを配合した、高濃度なレチノイド(ビタミンA)美容液です。肌のターンオーバーを促してくれ、海外セレブ『キム・ガーダシアン』が愛用していることで爆発的人気を誇ったアンチエイジングに欠かせない美容液。
レチノイド」と「レチノール」2つの製品がありますが、どちらもビタミンAの一種。レチノイドの方が低刺激なので、初心者の方はレチノイドから使用することをオススメします。
⚠️妊娠中、授乳中の方はご使用控えてください。
⚠️紫外線に敏感になるので、日焼け止めなどでUV対策を十分にしてください

自分
NaO

私は生理前後やストレスでニキビが出やすい肌質。使い初めの1ヶ月はニキビが一気に増えてしまい、ヒヤッとしました。でもめげずに使い続けた結果、肌荒れしにくい肌に変身。もう手放せません。

Hyaluronic Acid 2%+B5(ヒアルロン酸+ビタミンB5)

4.0
カテゴリーHydorators and Oils(保湿&オイル)
効果保湿、皮膚の修復に効果
肌タイプ全ての肌(ノーマル肌、オイリー肌、混合肌、乾燥肌、敏感肌)に使用可能
使用方法オイルやクリームの前
使用時間帯朝と夜
併用NG特に無し

低、中、高分子のヒアルロン酸にヒアルロン酸クロスポリマーを2%配合。さらにビタミンB5との相乗効果で肌の潤いを皮膚内外から高めてくれます。
保湿力が高く、もっちりとした弾力の肌にしてくれます。

自分
NaO

保湿力が抜群で併用NGがないので、とても使い安いアイテムね。
ただ、朝使用後は化粧ノリがすごく悪くてポロポロとカスが出流のが欠点・・・気になる人は朝だけクリームタイプNatural Moisturizing Facotrs+HA」に変えてもOK

美肌へのレシピ【実際の使用例】

初心者の方におすすめの定番商品がわかったところで、実際にどういった組み合わせで毎日使用して良いのかおすすめのレシピをご紹介します。

朝☀️:①Buffet(ビュッフェ)
   ②Hyaluronic Acid 2%+B5(ヒアルロン酸2%+B5)
    (またはNatural Moisturizing Facotrs+HA
夜🌙:①Buffet(ビュッフェ)
   ②Granactive Retinoid 2% Emulsion(レチノイド2%乳液)
   ③Hyaluronic Acid 2%+B5(ヒアルロン酸2%+B5)

そして週に1度の贅沢ケアとして・・・
夜🌙:①AHA 30% + BHA 2% Peeling Solution
   ②Granactive Retinoid 2% Emulsion(レチノイド2%乳液)
   ③Hyaluronic Acid 2%+B5(ヒアルロン酸2%+B5)

基本的には欧米では日本の化粧水のような概念はなく、洗顔後は美容液を塗っています。もちろん、これらの美容液を使う前にお持ちの化粧水を使っていただいても大丈夫です。

まとめ


海外化粧品は日本と規制が違うため、普段使いするには贅沢すぎるほど高濃度な成分が配合されています。中でも今回ご紹介した「The Ordinary.」は高濃度かつ安心・安全でありながらも、低価格を実現したスキンケアブランドなので、自分の肌の状態に合わせて使いわけれるのが魅力です。
美肌に向けて是非あなたも試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました